噂のウォーターサーバー!気になる成分・味・お値段は?

食品・飲料・食品のコトって実は良く知らない

ウォーターサーバー魅力はあくまで「味」

最近は家庭用のウォーターサーバーがずいぶん浸透しました。福島原発の事故で水道水の放射線量が基準を超えたりしたため、ますます購入する人は増えているのだそうです。同様にペットボトルのミネラルウォーターを購入する人も増えているようです。でも、なぜウォーターサーバーだと安心だということになるのか、今ひとつピンと来ない私です。
ウォーターサーバーは天然水だから安心(水道水からは放射線が検出されたから)という方、よく考えてみてください。水道水はもとは川の水、天然水です。水に放射性物質が混入する経路は、大気中の放射性物質が雨とともに降下することです。ですから、水道水だろうが天然水だろうが同じことです。また、メーカーが放射線量の検査をして安全をうたっているからという方、それは水道水でも同じこと、自治体が検査して安全だと言っています。放射線が心配だから、というのはどうも納得がいきません。
ウォーターサーバーは好きなときにお湯でも水でもすぐ使えて、水道水よりもおいしいという点が魅力です。私も使ってみたいと思っています。ただ、放射性物質が入っていなくて安心、というのはどうかな、と思います。

食品・飲料や食品。便利なココをブックマークしましょう